ホーム > てく。のGM講座 > 第1回:Cランクモンスター退治シナリオをやってみよう

第1回:Cランクモンスターの退治シナリオをやってみよう

Cランクの討伐シナリオで腕試し。 Edit

じゃあ、腕試しで初セッションをやってみましょう。
「村の近くに住み着いたモンスターをCランクPCに報酬300rk程度で退治してもらう」という、
俗に討伐セッションと呼ばれるものです。

レングラートには、そういった時に使える様々なモンスターが用意されています。
代表的なところでは、下記あたりでしょうか。

こいつらが村の近くに住み着いた理由?
それによる村の産業への影響?
そんなのいらないです。
レングラートでは、村の近くにモンスターが住み着いたら退治する。
それが一般的。そこに理由はいらない。

「村の人達困った! 碇亭に依頼した! みんなは村に行って退治した! やった!」
これだけでいい。
代表的モンスの中でサハギンは河や海に住み着いてますが、
水中戦闘とかそういう面倒なのを考える必要もない。
川岸(海岸)にザバーと上がってきたところをPCたちが叩く。
それだけでいい。戦闘もシンプル。
『サンプルシナリオ:村でモンスター退治』


  1. 碇亭でボルドかスピアーズから、依頼を聞く。
  2. 村に到着(村への到着はシーン切り替えで一瞬でやっちゃいましょう)
  3. 村長からモンスターの居場所を聞いて、村人たちとPCの楽しいキャラチャをして。
  4. モンスターのいるところに行って戦闘。
  5. 楽しいエンディング。

考える設定は、3つだけでいいです。
モンスターの種類といる場所(例えば、村の近くの川辺とか村の近くの洞窟とか)
・村の名前ルアーブルからの日数(2〜3日くらいの距離がオススメ。地図は考えなくていいです)
・村でPCと話をするNPCの設定(村長とか)


ね。簡単なシナリオでしょう?

このくらいシンプルだと、慣れれば2Hを切る時間でセッションが終わります。
そこにPCとNPCの掛け合いを入れて十分楽しませる技付きで2Hくらい。
まずはそれくらいGMになれるのが大事。

こんな退治物を何度かやって、まずは、依頼の出し方とか、セッションの進め方とか、PLとの呼吸に慣れればいいのです。

サハギン退治のサンプルセッションをやってみたので、みんな見てくれよなっ!(所要時間2H)
http://gurrad.kuron.jp/log/2010/201009/log20100913b.htm

てく。のGM講座/第0回:GMは心意気が大事っ Prev  てく。のGM講座  Next 第2回:討伐物で、NPCとのキャラチャを増やそう

関連カテゴリ Edit

てく。のGM講座

ページ新規作成

新しいページを投稿できます。

TOP