ホーム > エルヴンボート

エルヴンボート

エルヴンボートとは、水につけると6人乗りの大き目のボートに発芽して変化する種の事です。
通称は『エルヴンウッドの』と呼ばれております。
持ち運びは容易であり、大人一人でも持つことができます。
余裕のある商乗りたちが緊急用の避難ボートとして何個か配備したり、所持していることもあります。
冒険者においても非常用として所持しているものも少なくありません。
このボートは1週間たつと腐って使えなくなってしまいます。

品名価格条件社会点購入判定
エルヴンボート1000rk8
注意点遠洋航海はできません(海に浮かぶことはできます)/1週間で使用不能になります。
 橋渡りの大樹街・クルル・ラケィトの特産とも言われる、エルヴンウッド(エルフたちの木)から成る様々なアイテムの一つです。その中でも『エルブンウッドの』と呼ばれる種を水に浸けると、種から発芽し、さらに変化し大きく成長しの形をとるようになります。
 大きさはやや大きめのボートで、6人まで乗り込むことができます。それでいて持ち運びは大人一人の手でできるほど軽くなっています。このは1週間たつと急に小さくなり、元の種へと還ります。その時に種は朽ち、2度と使うことはできません。また、資力に余裕のある商では、この種を何個か保有し、緊急時の避難ボートとして配備している例もあるそうです

関連カテゴリ Edit

このページを共有:
  • このページをはてなブックマークに追加 このページを含むはてなブックマーク
  • このページをlivedoor クリップに追加 このページを含むlivedoor クリップ
  • このページをYahoo!ブックマークに追加
  • このページを@niftyクリップに追加
  • このページをdel.icio.usに追加
  • このページをGoogleブックマークに追加

このページのURL:

ページ新規作成

新しいページを投稿できます。

TOP