ホーム > 生物文化

生物文化

レングラートのさまざまな技術・文化のいくつかは、生物によって成り立っています。科学技術のレベルは、地球で言うルネッサンス〜大航海時代のあたりですが、様々な生物を使うことで、シャワーや鏡など快適な生活水準が保たれています。

様々な生物を利用した道具/アイテムなど Edit

食品 Edit

リキュールナッツ
中にアルコールが混じった甘い液体を含む植物です。

日常生活用品 Edit

フォルフラワーフォッシャ
シャワーを浴びるときに利用する植物です。
フォルフラワーの花びら
体を綺麗にします。
ランタンフラワー
夜に灯りとなる植物です。
ヒートータス
熱を発する陸亀です。湯沸しや加熱調理など様々な用途で使われます。

素材 Edit

レインボーシルク
大蜘蛛レインボースパイダーから採れる糸を織ってできる生地です。

乗り物 Edit

エルヴンボート
水に入れると6人乗りのボートのような形に成長する植物の種です。

その他 Edit

クールスライム
涼をとる&汚れを取るのに使われます。
掃除アルマジロ
ころころと丸まって動くアルマジロです。埃とかゴミが背中にくっつきます。ぶるぶるぶる、と身動ぎしてゴミを捨てます。
ランドリーフィッシュ
大きな魚や動物の垢などを食べる、メダカより一回り小さな魚です。

家畜生物 Edit

ムィムィ
2足歩行の大型鳥。頑健で足が早く、様々な悪路をものともしないため、レングラート地方では、主要な騎乗・運搬生物として利用されています。
ファーブロー
水牛のような家畜動物。農耕や運搬などによく利用され、また、肉は食料に、皮や毛は工作品の原材料として使われます。
リシャンオッド
大きな平たい亀です。浅瀬や湿地帯などの運搬用生物として利用されることがあります。
タスクモウル
穴掘りのために使われることがあります。

関連カテゴリ Edit

ページ新規作成

新しいページを投稿できます。

TOP