ホーム > PLが作れるキャラクター数

PLが作れるキャラクター数

レングラート」のキャラクター(PC)作成数についてまとめてあります。

初期キャラクター Edit

  • 最初は1PLにつき、PCを3人まで作ることができます。この3人のPCを『初期キャラクター』と呼びます。

キャラクター数の増加 Edit

総経験値による新キャラクター作成 Edit

  • 全PCの総経験値が16,000の倍数に達すると、新キャラクターを作成できます。
  • ※引退・作り直し引退をしたPCの経験点も、総経験点にカウントします。
  • ※作り直し引退をしたPCがいる場合、一人につき、総経験点から3,500が引かれます。

GMポイントによる新キャラクター作成 Edit

  • GMポイント10,000を消費することで、新キャラクターを作成できます。(GM報酬 » GMポイント交換リスト)
  • GMP」のページも御覧ください。

キャラクターの引退による新キャラクター作成 Edit

  • キャラクターが引退した場合、そのキャラ枠は開放されます(新たなキャラクターを作ることが出来ます)。
  • 引退方法については「引退ルール」を参照してください。

引退キャラクターのデータを使用した作り直し Edit

このルールは、2019/10/22に追加されました(※24/07/07加筆)

  • 引退したPCの能力値・生まれ・初期所持金・利き手のデータで、新しくキャラクターを作り直すことができます。作り直す場合、TEKにご相談ください。
  • 作り直す場合、元になるPCは「引退」している必要があります。新しいPCは、作り直す前のPCとは別人になります。
  • キャラクター枠が開いている必要があります(現役PCを引退させてつくりなおす場合は、枠が自動的に増えますが、すでに前に引退したPCのデータを利用する場合は、新たな枠が必要です)。
    • なお、このキャラクター枠は、未稼働の枠を使用できます。すでに能力ダイスを振った枠でも未稼働であれば問題ありませんが、3回以上振っている場合は、GMP1500か2万点特典の振り直し特典の使用が必要です。
    • 枠が開いている場合、3回試行分の1回目が引退データの再利用に使われます。残り2回で、生まれを降りなおしても構いません。
    • それ以上のふり直しを行う場合、1回に付き、GMP1500が必要です。
    • 2回能力値を振った後、3回目の試行の代わりに引退データを使用しても構いません。
    • 3回以上試行後も、GMP1500を使用することで、引退データを使用することもできます。

能力値などは気に入っているけれど、キャラクターの設定などがうまくいかず、動かせない。という経験は、だれしもあるものです。このルールは、そういった際に、そのPCを引退させることで、そのPCが持つ能力値、生まれ、初期所持金、利き手のデータをそのまま使用して、新しいPCを作ることができます。
なお、すでに引退しているPCのデータを使用することも出来ます。その際は、キャラクター作成枠が開いているか確認ください。

以前のルール Edit

キャラクターの作り直し(PCの経験点が 5,000〜10,000) Edit

  • 2015/02/13:上記「PCの引退による新キャラクター作成」が実装されたため、このルールについては今後は利用を停止します。作り直したいキャラクターは引退ルールに従って引退させてください。
  • そのPCの経験点が5,000〜10,000の間に、キャラクターを作り直すことができます。作り直す場合、新しくキャラシートを発行しますので、TEKにご相談ください。
  • 作り直す場合、そのPCは「引退」します。新しいPCは、作り直す前のPCとは別人になります。
  • 作り直し方はケースバイケースですので、TEKにご相談ください。

この特典は『PLにとって遊びにくいキャラを、自分に向いたキャラに作り変える』ための特典です。この特典を使用して引退したPCは、その後、二度と使用することはできません。冒険者をやめたか、余所の国などに流れたのでしょう。作り直されたPCは、引退したPCとは全くの別人になります。

キャラを作ってみたけれど、能力値などがあまりに低くてやりにくさを感じる、または、そのキャラを動かすのがキツイ、ということは不幸にしておこることです。作った時は、うまく動かせそうな気がしても、実際に動かしてみると、やはり無理でした。ということは、管理人にも覚えがあるので、よくわかります。
エンファータでは、新キャラ枠は少ないため、PLとPCのミスマッチが起きると、使えるキャラが減って遊びにくくなってしまいます。そのため、『自分に向かないキャラを引退させ、新しい設定のキャラを作り直す』特典をつけました。ただし、キャラを長く使って、そのキャラに対する意識というか、愛着というかを深めてほしいなぁ、と思っていますので、この特典を使用する前に、そのキャラの立て直しが出来ないかどうかは真剣に考えてください。

関連カテゴリ Edit

このページを共有:
  • このページをはてなブックマークに追加 このページを含むはてなブックマーク
  • このページをlivedoor クリップに追加 このページを含むlivedoor クリップ
  • このページをYahoo!ブックマークに追加
  • このページを@niftyクリップに追加
  • このページをdel.icio.usに追加
  • このページをGoogleブックマークに追加

このページのURL:

ページ新規作成

新しいページを投稿できます。

TOP