ホーム > Category > 社会点

社会点システム

社会点は、特別設定や特殊アイテムなどを取得するのに必要な「第二経験点」です。
これは経験点と同じくセッションで入手します。つまり、セッションで社会点のポイントを入手し、社会点の上限枠まで、アイテムや特別な設定などをそのキャラに追加できる仕組みです。もちろん、アイテムなどを入手するには、金などが別に必要になる場合もあります。

一般装備は一般人でも買えます。拾って来れます。けれど 高品質や魔化などの特殊な代物は、やっぱりその人の名誉や経験があってはじめて入手できるものです。職人たちも、名もない相手専用に高品質武器などを作ったりはしないものです。
そして、地位や一般職、特殊な許可もその経験の中で培われたもので、その人の経歴です。はじめのうちは持ってないものを、冒険の中で、その人が“身につけたり”、他の人がそれを“認知”したりする。そして、会得するわけです(社会点を消費)。
そういった経歴を、具体的に目に見えるものにしたのが、社会点の概念です。

社会点のルール

  • 社会点」は、セッションで入手できます。
  • 高品質武具や特殊アイテム、特別な技能、追加魔法などをPCが所持する場合、「社会点」を消費する必要があります。(それ以外にも、お金や購入判定が必要な場合もあります)
  • 消費した「社会点」の合計値が、PCの持つ総社会点以上になってはいけません。
  • 社会点は、PCごとに管理します。それぞれのPCのキャラシートに「総社会点」と「消費社会点」に関する欄があるので、そこに記載してください。

PC作成時の社会点

  • 初期キャラクターは、「10点」の社会点を持っています。
  • ただし、生まれで一般技能などを所持しているPCは、それに必要な社会点を所有しています。(例:生まれでセイラー3Lvを持っているPCは、一般技能3Lvに必要な経験点100を得て、「10/110」となります)

PC(プレイヤーキャラクター)を新規に作成した時点で、そのPCは、自由に使える社会点を10点持っています。また、一般技能を持っている場合、その一般技能を習得するのに必要な社会点も付与されます。

社会点の使用

社会点を使用することで、以下のような特典を得ることができます

  • 特殊な技能習得を取得できる。
  • 特殊な武具を所持できる。
  • マジックアイテムなどを入手できる。
  • 特定の一般アイテムを入手できる。
  • 特別設定などをつけられる。
  • 住居に居住できる。

詳しくは、社会点使用項目リストを参照。

社会点の消費解除

  • 高品質武具や魔化武具、マジックアイテム、住居などを失った場合、それらに使用していた社会点は返還されます。総社会点は減りません。
  • 返還された社会点は、未使用社会点となりますので、PCが自由に使用できます。

リアルに考えると「愛用の武器をなくした」などは不名誉なことであり、返還されずに総社会点が減るとするほうが妥当なのですが、管理しきれないため、上記のルールになっています。

社会点の入手方法

1:セッションに参加

  • PC(プレイヤーキャラクター)は、セッションに参加することで社会点を入手できます。
  • 入手社会点はセッションの基準ランクによって異なります。
    • Cランクセッションは1d6点。
    • Bランクセッションは1d6点。
    • Aランクセッションは2d6+3点。
    • Sランクセッション/SSランクセッション:2d6+3点。
  • この社会点については、セッション終了後にそのセッションを開催したGMが振ります。

2:PCのランクが上昇

  • PC(プレイヤーキャラクター)のPCランクが上昇するときに、社会点を入手できます。
    • PCランクが「C」から「B」の時は2d6+3点。
    • PCランクが「B」から「A」の時は4d6+6点。
    • PCランクが「A」から「S」の時は8d6+12点です。
  • このダイスは、各々のPLが振ります。

3:GMPを消費

  • GMP100点を、社会点1に変換し、指定したPC(プレイヤーキャラクター)に付与できます。
  • ただし、PCランク「S」・PCランク「A」に付与する場合、GMP100につき社会点2となります。

社会点が必要な項目の一覧

どんなものに、どれくらいの社会点が必要なのかを一覧で確認できます。注意書きがない限り、それぞれ「1個」に対してかかるコストです。(つまり、高品質の武器を2本持っていたら、高品質コストは重複します)

  • 2016年3月21日:特別設定などにかかる社会点に「口止め」を追加しました。
  • 2016年3月10日:魔化武具に「北向き」「ミスティ」「召喚・送還」を追加しました。

特殊な技能取得にかかる社会点

項目名社会点概要
ガンスリンガー技能の習得50ガンスリンガー技能を習得するために必要です。
グラップラー技能の習得50グラップラー技能を習得するのに必要です。
グラップラー技能のアビリティ変更25グラップラー技能で一度取得したアビリティを別なものに変更する際、必要です。なお、これは1回・1アビリティに付きかかります。
ソーサラー技能の追加習得50PCが稼働した後にソーサラー技能を追加するのに必要です。
一般技能の追加習得50PCが稼働した後に、一般技能1レベルを追加するのに必要です(または稼働していない場合でも、GMP2万点特典一般技能を得る場合も適用されます。ただし初回PL特典の場合は免除されることがあります)。ただし、ノーブル技能は習得不可能です。
一般技能の成長50〜習得している一般技能のレベルをあげるのに必要です。なお、これはノーブル技能には適用されません。
※1レベル:0
※2レベル:+50(累計50)
※3レベル:+50(累計100)
※4レベル:+100(累計200)
※5レベル:+200(累計400)
※6レベル:+300(累計700)
パイレーツの刺青10海賊の証です。バレたらヤバイので隠さないといけません。海賊に関する知識判定(セイラー知力/セージ知力/シーフ知力/バード知力など)をする際に+2のボーナスがあります。
パイレーツの刺青の削除50海賊の証を、知識判定+2のボーナスだけ残して削除できます。

特殊な武具にかかる社会点

項目名社会点概要
呪楽器武器10バードの呪楽器と武器が組み合わさったものです。とても珍しいものなので、所有には社会点消費が必要です。値段等は、バード技能の項目をご覧ください。
ソウルブランド40珍しい武具で流通数がとても少ないため、所有には社会点消費が必要です。高品質武具でもありますが、筋力に関わらず一律です。
サーマント25家紋などをつけられる、名誉の証です。
騎士貴族など、由緒正しいものしか持てません。
ガンスリンガーガンスリンガー技能】の項目を参照してください。
高品質武具高品質1ごとに5軽量化する前の必要筋力が12以下の武具の場合です。
※品質1:5、品質2:10、品質3:15、品質4:20、品質5:25
高品質武具高品質1ごとに8軽量化する前の必要筋力が13以上の武具の場合です。
※品質1:8、品質2:16、品質3:24、品質4:32、品質5:40
銀武器25銀の矢には、社会点を使う必要はありません。
魔法保護10ソーサラー魔法の《マジック・プロテクション》を武具にかけてもらえます(魔法強度18)。これにより、それら武具に魔法を掛ける場合、その魔法で達成値18以上を出す必要があります。

魔化武具にかかる社会点

項目名社会点概要
品質保持50酸やブロブなどに冒されず、衝撃にも極めて壊れにくくなる【品質保持】という魔法がかかった武器です。
北向き50この魔力が付与された魔剣を地面に立てると、必ず北を向きます。データ的な効果はなにもありません。
ミスティ501日に3回だけ、1リットルの水を1分かけて生み出すことができます。
召喚・送還100合言葉を唱えることで呼び出せる・送り返せる機能をもつ魔化武具です。バリエーションとして、コンパクトにたたまれている鎧が自動で展開して装着、などの機能にすることもできます。なお、召喚・送還時のラウンドは、能動的な行動はできません。
ダメージ+1/ダメージ減少+1100品質保持はすでにかかっています。
攻撃力+1/回避力+1200品質保持はすでにかかっています。
  • 魔化武具はすべて遺跡出土の品で、後から機能を追加したりすることはできません(買い直しとなります)。
  • 高品質と魔化・品質保護は重複できません。

アイテムなどにかかる社会点

項目名社会点概要
専門道具セット(高級)25一般技能の判定に+1する、プロ御用達の高級品。
変装道具25シーフ能力「変装」をする際に表現の幅が多少広がり、変装判定に+1のボーナスを得ます。
無音の靴25シーフ能力「忍び足」判定に+1のボーナスを得ます。
ハイ・シーフツール25鍵開け判定に+1のボーナスを得ます
ファイアスターター20一瞬で火を起こすことができる。ただし、1000回くらい使うと壊れる。

マジックアイテムなどにかかる社会点

項目名社会点概要
アミュレット50アミュレット・オブ・カウンターマジック、アミュレット・オブ・プロテクションについてのコストです。なお、カンタマアミュとプロテクアミュは、どちらか一つしか所持できません。
コモンルーン301レベルのものです。2レベルからのコモンは存在しません。
特殊な発動体30指輪など、特殊な発動体を入手するコストです。
追加魔法15+15×レベル追加魔法は、それぞれ【15+15×レベル分】が必要です。
※1レベル30、2レベル45、3レベル60、4レベル75…
特殊な使い魔10〜(様々) 特殊な使い魔を使役することが出来ます。(※ソーサラー3レベル以上)

特別設定などにかかる社会点

項目名社会点概要
二つ名50一度決めた二つ名は、変更できず、変更する場合、もう一度再取得する必要があります。また、二つ名を持つと、知名度判定の目標値が1下がります。
正メンバー所属30学院テンプルシーフギルドの正式なメンバーとなるために必要です。
所属内地位の昇格(1回目)100学院テンプルシーフギルドに所属したPCが、その組織で一段階昇格します。詳細については各組織のページをご覧ください。(※それ以上の昇格はできません)
追加言語習得25セージバード技能を習得しなくても、PC種族の言語および古語を、『読み書き』『会話』をそれぞれ25で覚えられます(読み書き会話両方共を習得するには50かかるということです)。
ただし、社会点を費やして覚えられるのは2言語までです。また、NPC種族の言語、魔法に使用する言語は、この方法では習得できません(バードセージを手に入れましょう)。
住居様々PCたちが住まう住居にも、社会点がかかる場合があります。詳細については、【住居を入手する】のページをご覧ください。
話題の人50その活躍が吟遊詩や物語などで有名になります。知名度判定の目標値が1下がります(有名になります)。なおこの効果は累積可能です。
口止め25自身に関する情報や話題を出まわらなくさせることで、知名度の目標値を1上げます(有名でなくなります)。なお、この効果は累積可能です。

乗り物にかかる社会点

項目名社会点概要
ムィムィ(移動用)10詳細はこちら
ムィムィ(戦闘用)30詳細はこちら
馬(移動用)10詳細はこちら
軍馬50詳細はこちら

社会点導入の目的

TRPGのフリーセッションサイトは、PCとしてどこまでアイテムなどを持っていいか、特別な立場に立っていいかというのは、とても曖昧です。それを社会点で一元管理することで、PCができることの幅を明確にするのが目的です。

関連カテゴリ

ページ新規作成

新しいページを投稿できます。

TOP