ホーム > SandBox > 五色占い

SandBox/五色占い

五色占い

エンファータにおけるポピュラーな占いの一つです、起源を遡ると神話以前の〈人〉の時代に起こった物だと言われています
五つの月に纏わる物であり一説には極めて初期のソーサラーの魔術儀式が原型である、とも言われています
占星術やタロットと比べると必要な道具が使い捨てである為、旅占いよりも地元の祭りなどで見られることが多いようです

手法としては赤青緑白黒の顔料を解いた五色の色水を、星型の仕切りを乗せた皿の各辺に注ぎ、仕切りを外した際の
色水の交わり方から結果を読みます、顔料の比重の関係からそれぞれが完全に交わる事は無いため非常に複雑な色合いになり、
中々に『読む』のに経験が要る占いです、地方によっては更に無色たる水(海が近いなら海水が使われます)を加える場合もあります、水は人々の住まう大地を表しています(この場合でも五色占いです、水は無色ですから、仕切りは*型になります)

関連カテゴリ Edit

このページを共有:
  • このページをはてなブックマークに追加 このページを含むはてなブックマーク
  • このページをlivedoor クリップに追加 このページを含むlivedoor クリップ
  • このページをYahoo!ブックマークに追加
  • このページを@niftyクリップに追加
  • このページをdel.icio.usに追加
  • このページをGoogleブックマークに追加

このページのURL:

ページ新規作成

新しいページを投稿できます。

TOP